結婚して生活が不自由になったとつくづく実感します。

妻と結婚したキッカケは地元で同じ学校の同級生として交際をしていたのですが、そこから長い付き合いをして結婚しました。結婚した当初は幸せと感じる事が出来ていましたが、半年程度で不満を感じるようになりました。

一番の不満は経済的なものです。私が大黒柱となってお金を稼いでいる訳ですが、妻は時々パート。その割に家事は分担で私は完全な休日がありません。そしてお小遣いが就きに2万円。これでは会社の付き合いだけで消えてしまうものです。

会社の付き合いは断る訳にはいきませんから飲み会などで出費があり、欲しいものが手に入らないと言う状況です。そして自家用車についても腹が立ちます。今までは私の欲しかったセダン車を乗っていたのですが妻はそれを売る提案をして軽自動車に変えたいと言いました。

反論すると、大激怒で落ち着くまでとても大変な思いをしました。そのため、独身時代に貯金して購入したセダン車は売られて維持費の安い軽自動車へ。これなら妻も運転できると言う理由もあり乗り換えをする事になりました。

私が購入した車まで売られるとは非常に腹が立つものです。勿論、このストレス状態を改善したいと気持ちを伝えた事もありますが、嫁は結婚してからヒステリックな性格になったのかすぐに気に喰わない事があると怒るようになり気持ちを伝えても無駄と分かりました。

そのため、今では思っている事も伝える事なく友人や同僚に愚痴を言うばかりの生活になりました。私が悪い事や関係の無い事でも怒られる事は多々ありますが、全て聞き流すように今ではなりました。正直、付き合っていた頃の気持ちは冷めています。

この結婚は失敗だったと非常に後悔しています。機会があれば離婚しても良いと考えるくらいに生活が不自由で仕方がありません。

これから結婚を考えている方は、まずは相手をよく知っておく事が大切です。そのための方法としては時間は掛かるものですが同棲をして共同生活を送ってみる事が良いと思います。それならば金銭感覚も把握する事が出来ます。

そして結婚生活の模擬練習として毎日の生活を送る事が出来ます。相手のプライベートな部分を知らないのに結婚をするなんて事は決してしない方が良いと思います。価値観は人によって異なるものではありますが、出来るだけ自分の価値観に近い方を結婚相手として迎える事が大切だと本当に思えました。後悔しないためにも同棲は絶対にしておくべきだと思います。